平手友梨奈の生い立ちや家族構成まとめ!学歴や実家の兄弟・両親とのエピソード

『絶対的センター』として欅坂46のセンターで活躍した平手友梨奈さん。

14歳から4年間在籍した欅坂46を脱退した後は、YouTuberやソロアーティストデビューをしたり、女優としても注目が集まっています。

独特のオーラで視聴者を魅了する平手友梨奈さんの生い立ちや学歴につい調べてみました。

平手友梨奈のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ri*(@techi.maru_1001)がシェアした投稿

  • 名前:平手 友梨奈(ひらて ゆりな)
  • 生年月日:2001年6月25日
  • 出生地:愛知県
  • 身長:163 cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:Seed & Flower合同会社

2015年の中学2年生だった平手友梨奈さんは、乃木坂46のファンである兄から勧めらて欅坂46の1期生オーディションに応募し見事に合格。

2016年には『Mac Fan』で初の単独表紙を務めたり、欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」でセンターを務めました。

2017年には幕張メッセで開催された全国握手会で刃渡り12cmのナイフを所持していた男によって発炎筒が焚かれる事件が発生したり、2018年には右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断されるなど、つらい時期を過ごします。

半年ほど休養した後には2018年の『響-HIBIKI-』で映画初出演にして初主演を飾るだけでなく、「第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」の新人賞を受賞しました。

2019年には第42回日本アカデミー賞新人俳優賞、2018年度日本インターネット映画大賞、日本映画ニューフェイスブレイク賞、第28回日本映画批評家大賞で新人女優賞を受賞し女優としての演技が高く評価されるようになります。

デビューから全てのシングル表題曲・カップリング曲でセンターポジションのみを経験するという伝説を残し、2020年にグループを脱退。

その後は自身のYouTubeチャンネルを開設したりソロアーティストとしてデビューしました。

2021年にはドラマ『ドラゴン桜(第2シリーズ)』に岩崎楓役として出演したり、映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』にヒナコ役として出演するなど女優としての活躍の場を広げています。

↓合せて読まれている記事

平手友梨奈の歴代彼氏の噂に迫る!元彼や現在の彼氏の熱愛事情のまとめ

 平手友梨奈の家族構成や生い立ち

 

この投稿をInstagramで見る

 

@lightning_rod_for46がシェアした投稿

  • 父親:情報なし
  • 母親:情報なし
  • 兄:6歳年上

 お父様やお母様とのエピソード

中華料理店経営されているのではという噂がある平手友梨奈さんのご両親についての情報はほとんど見当たりませんでした。

インタビューなどでもご両親について語ることがあまりまかったようです。

2015年にZepp DiverCityで開催された「お見立て会」では自身のことを、「小さい頃からあまり期待をしてもらえない子ども」と語りました。

親子関係についてはまだ消化不良の何かを抱えているのかもしれませんね。

 お兄さんとのエピソード

平手友梨奈さんのお兄さんは平手慎太郎さんという方で同志社大学商学部を卒業し、モデル経験もあるのではと言われています。

実際には「美男子図鑑」という現役の大学生や専門学校生がモデルとして活躍しているサイトに掲載されたことがり、そのことがモデルなのではという噂になりました。

平手友梨奈さんはお兄さんとのエピソードはたくさん語っています。

平手友梨奈さんはお兄さんと一緒いるときに、お兄さんの友達が平手友梨奈さんを彼女と間違えたことがあり嫌だったというエピソードを語っています。

またお兄さんが平手友梨奈さんに欅坂46のオーディションを勧めたり、ダンスが苦手だった平手友梨奈さんを支えたりしたのだそうです。

14歳のデビュー当時の平手友梨奈さんのキャッチコピー「何色にも染まっていないまっさらなアイドル」というのを考えたのもお兄さんでした。

恋人のように見える程仲も良く、精神的にもしっかりとサポートしてくれる素敵なお兄さんですね。

 平手友梨奈の学歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

おてて👶(@otete__625)がシェアした投稿

  • 小学校:北名古屋市立師勝西小学校?
  • 中学校:北名古屋市立師勝中学校・江戸川区立葛西第三中学校
  • 高校:日出高等学校

 沢山の習い事をした小学校時代

小学校時代はバスケットボール、クラシックバレエ、ピアノを習っていました。

2018年に放送されたラジオ「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」の中で、クラシックバレエは5歳から中学校1年生までの7年間も習っていたことを話しています。

運動神経抜群だった平手友梨奈さんは小学6年生の時には、バスケットボールの市の大会で優勝もしたそうです。

「となりのトトロ」のメイちゃんのように元気だった幼少期から一転し、小学校に入ってからは内気な性格になりました。

「普通は女子が手をつないでトイレにいったりすると思うけれど、私はいつも一人でした。小学校の時も、中学校の時も。」と一人ぼっちの小中学校生活であったことを平手友梨奈さんは語っています。

出典:https://resumedia.jp/6098.html

内気な小学生だったとは思えないくらい素敵な笑顔の卒業写真ですね。

デビューした中学校時代

中学時代はバスケットボール部に所属し、ポジションはセンターだっだそうです。

部活以外に打ち込めるものがなく悩んでいた時に、お兄さんからオーディションを勧められました。

オーディションでの歌唱の審査ではアルフィーの「星空のディスタンス」を歌った平手友梨奈さん。

2015年の中学2年生の時に見事「鳥居坂46の1期生オーディション」に合格した平手友梨奈さんは、東京の江戸川区立葛西第三中学校に転校し寮生活をはじめます。

ダンスレッスンは初めてだった平手友梨奈さんですが、クラッシックバレエの経験と抜群の運動神経で目を見張る上達ぶりでした。

2016年4月に欅坂46はファースト・シングル『サイレントマジョリティー』でメジャー・デビューした平手友梨奈さんは最年少の14歳という伝説を作りました。

アイドルとして多忙の高校時代

学業と仕事の両立、またセンターという責任の中でパフォーマンスも極めていった平手友梨奈さん。

2017年の紅白歌合戦に出演を果たした平手友梨奈さんですが、他のメンバー2人と共にパフォーマンス中に倒れてしまったり、右腕に上腕三頭筋損傷という全治一か月の怪我を負っていたことが判明したり、ファンも心配な時期が続きました。

半年ほどの休養期間を経て「24h cosme」のCM発表会で元気に復帰しました。

2018年には初めての映画出演で主演を務めた「響-HIBIKIー」で第42回日本アカデミー賞新人賞、日刊スポーツ映画大賞新人賞を受賞し、女優としての才能にも注目が集まりました。

そして2020年の高校3年生の1月に欅坂46からの「脱退」を表明し、未だ理由は語られていません。

2020年3月に高校卒業し、進学はせず仕事に励みます。

卒業と同時期に自身のYou Tubeチャンネルを開設し、その後も数々の映画やドラマで活躍しています。

↓合せて読まれている記事

平手友梨奈の歴代彼氏の噂に迫る!元彼や現在の彼氏の熱愛事情のまとめ

 まとめ

学生時代は櫻坂46の不動のセンターとして活躍していた平手友梨奈さん。

一人ぼっちの時間を過ごしながら打ち込めるものを探し、オーディションに合格してからは全力の平手友梨奈さんの姿がありました。

表現者としても注目を集めている平手友梨奈さんの今後の活躍が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。